愛人クラブで限りある人生をもっと楽しむ

愛人クラブ.com

愛人クラブの女性とデートを楽しむ

愛人クラブに入会し、素敵な女性のプロフィールを見つけたら、早速デートの申し込みをしましょう。

こちらでは、女性と楽しいデートを過ごすためのコツをご紹介いたします。

最初に注意すべきこと

愛人クラブに登録している女性の多くは、一般人の女性です。

夜のお仕事をしている女性も中にはいるかもしれませんが、ほとんどの女性は接客のプロではありません。

その為、普通の恋愛のように楽しむ事ができます。

一番注意すべきことは、相手の女性にプロフェッショナルな接客を求めてはいけない事です。

お店の女性にするような完璧な接客を求めてしまうと、デートは失敗します。

相手を楽しませるにはプランが重要

デートのプランは、事前にしっかり決めておきましょう。

当日行き当たりばったりのプランですと、女性にとっての印象はよくありません。

お互い時間を有効に活用するためにも、デートプランはあらかじめ決めておきましょう。

デート時間の指定は相手の職業を確認

お相手の女性がOLさんの場合は、平日の昼のデートはNGです。

女子大生さんなどの場合は、遅い時間のデートは避けましょう。

また、未成年の女性の場合、レストランデートでワインがおいしいお店に連れて行くなんてのもNGです。

お互い楽しく過ごすためには、相手の職業や、年齢をみてデートプランを練りましょう。

お店選びはどうすればいいのか

最初のデートでは、レストランでの食事などが無難です。

ですが、ここで選ぶお店によって、女性を喜ばせる事ができます。

お店選びは慎重に行いましょう。

初回のセッティングでは、高級ホテルなどのラウンジなどで待ち合わせをする方が多いようです。

その後、ホテル内のレストランで食事をしたり、近隣のレストランまで女性をエスコートするのが一般的です。

お互い食事をしながら会話を楽しみ、女性との楽しいひと時を過ごしましょう。

食事に関してはアレルギーや好き嫌いなどがありますので、愛人クラブのスタッフを通して、事前に女性側への質問として、アレルギーの有無や嫌いな食べ物などをヒアリングしておくことが出来ます。

このような事前の心遣いが、相手に対しての心象を大きく変えます。

また、女性はハイヒールを履いている場合が多いので、あまり移動の際に長距離を歩かせるようなプランはお勧めできません。

お店の予約をせずに、当日の飛び込みも避けましょう。

余裕のあるプランが好まれます。

身だしなみとプレゼント

愛人クラブに登録されている男性の多くは、年収や肩書がしっかりしている男性です。

そのような男性を相手にする女性もまた、才色兼備のモデルや綺麗な女性が多いです。

そのような大人のデートの場において、相手の身だしなみや装いは大きな判断材料になります。

身だしなみを整える事は最低限必要なマナーとして、男性側もしっかり取り組みましょう。

特に頭髪や服装などは、清潔感が大切です。

紳士らしいスーツ姿や、カジュアルにされたい方でも、清潔感は常に気を付けましょう。

全身ブランド品でがちがちに固める必要はありませんし、カジュアルでも問題ありませんが、ヨレヨレのワイシャツや、汗のにおいのついた服装、汚らしい恰好などは相手に対して失礼に当たります。

女性側はしっかりお洒落をして貴方とのデートに挑んでいますので、相手の方の服装と自分の服装が不釣り合いにならないように、気を付けましょう。

また、当日ちょっとしたプレゼントを差し上げると女性はとても喜んでくれます。

何もいきなり高級なバックをプレゼントしましょうと言っているわけではありません。

ちょっと高級なチョコレートや、素敵な花束など、相手に来てくれてありがとうという感謝を込めて小物をプレゼントすると、女性はちょっとしたサプライズに驚くほど喜んでくれることでしょう。

女性に好ましいと思われる男性の態度

基本的に愛人クラブに登録している女性は、男性からオファーが入ることで、初めてデートに行くことが出来ます。

男性側は事前にプロフィール写真などで女性の顔を見る事ができますが、女性はできません。

その為、男性がどのような方なのか不安に思いながら、デートの待ち合わせ場所にやってきます。

このように不安に思っている女性への気遣いができる紳士的な男性が、女性にはとてもモテます。

ちょっとした心遣いや、女性を気遣う心を大切にしてください。

余裕のあるデートプランで、紳士的に女性をエスコートすることができる男性は、デートを楽しく過ごす事ができますが、ノープランでお店を決めておらず、飛び込んだ先で軒並み満席で断られ、ハイヒールの女性を何時間も歩き連れまわすような男性とのデートでは、女性は楽しめず苦痛しか感じない事でしょう。

何事も余裕をもって、初回のデートはしっかりプランを考えておきましょう。

それがデートを楽しむ上での否決です。

ページの先頭へ戻る▲