愛人クラブで限りある人生をもっと楽しむ

愛人クラブ.com

愛人クラブのシステム

愛人クラブは基本的に、男性と女性の出会いを取り持ってくれる、出会いの場を提供するサービスです。

愛人クラブは上質な男女の出会いを取り持つことを趣旨としており、愛人関係を理解した男女を引き合わせる事を、サービスの目的としています。

あくまでも大人同士の自由な出会いですので、性サービスの強要などはありません。

男女の出会いの場を提供するサービスになりますので、男性側はデートをしてくれる女性にプロの夜の女性であるというような振る舞いをするなど、性サービス産業と勘違いをされないように気を付けてください。

愛人クラブは、最初の出会いの場を取り持つ際に、愛人クラブのスタッフが仲介するため、出会いの場においてのトラブルなども回避されやすく、出会い系サイトなどのように危ない目に合うことはありません。

また、入会金や指名料などを支払うシステムを設けているため、収入の少ない男性は入会が難しく、無料でセックスだけが目的の程度の低い男性は、きっちりはじく事ができます。

システムとして一番理解しておきたいのは、「愛人クラブは男女共に審査をクリアした方同士の最初の出会いの場のみを提供している」という事です。

その後のお付き合いは、お互いのフィーリング次第なので、女性側が男性側を気に入らない場合も、またその逆の場合も、当人同士て決めましょう。

愛人クラブが、嫌な方と無理矢理お付き合いさせるというような強制は、一切ありません。

出会った後は自由、それが愛人クラブ

愛人クラブのシステムとして、男性が支払うセッティング料というものがあります。

これは、一番最初に男性が女性のプロフィールを見て、出会いたい女性とのデートをセッティングしてもらう際に発生する料金です。

愛人クラブは、このセッティング料のシステムを導入しています。

ですが一番の特徴は、このセッティング料を払ってデートをした女性とは、二回目以降の料金が一切発生しない点です。

婚活サイトなどでは、一般的に指名料の他、出会った後、結婚が決まった時に「成婚料」などが発生します。

出会い系サイトでも、メッセージのやりとりで数千円が掛かったりと、ちまちまと細かくお金が発生します。

しかし、愛人クラブを介しての出会いでは、セッティング料以降の金額は発生しません。

成婚料なども必要ありません。

愛人クラブが提供するのは、あくまでも最初の出会い(セッティング)まで。

また、女性側に無理やり性サービスを強要して、男性と無理やりセックスをさせるというような風俗サービスもありません。

愛人クラブで出会ったからといって、男性会員に性サービスや接待のようなことを強制するようなものでもありません。

愛人といいつつも、普通の男女のお付き合いのように、レストランにいったり、アクティビティを楽しんだり、自由な恋愛を楽しむ事ができます。

愛人クラブはこのように、明瞭なシステムを導入しています。

女性は愛人どまり?

愛人クラブに入会する女性が気になるのが、「愛人クラブでは愛人関係しか築けないのか」と言う事です。

特に気になるのが、愛人という世間的には後ろ指をさされるような立場に立つ事です。

愛人というと、ひと昔前のような囲われ者だとか、あまり良いイメージはありません。

日陰者のようなイメージにとらわれているかもしれませんが、実際はそんなことはありません。

愛人契約をするにあたって、始めにしっかり男性会員と契約内容を決めますし、愛人になったからといって必ずしも既婚者の相手とは限りません。

なかには独身男性で結婚の意欲がなく、愛人だけほしいというような男性も多いからです。

愛人だからといって、後ろ指をさされるような立場になる事はありません。

たとえ既婚者の方の愛人になったとしても、ビジネスとして割り切った関係だったり、普通の男女のお付き合いとなんら変わらない場合も多いです。

また、愛人クラブを通して出会った男女が、結果として結婚に至るケースなどもあり、愛人とはいえ普通の男女のお付き合いと変わらないのです。

その為、最初は愛人の立場に甘んじつつも、ハイステータスな男性と結婚するために、愛人クラブに登録している女性もいます。

愛人クラブには、医師・弁護士・企業経営者など、普段の行動範囲では出会えないような男性との出会いが沢山あります。

バイタリティのある女性なら、まずは愛人からはじめつつ、いずれは妻の座を狙って登録してみるのも有りかもしれません。

ページの先頭へ戻る▲