愛人クラブで限りある人生をもっと楽しむ

愛人クラブ.com

愛人クラブが愛人探しに最適な理由

愛人クラブは最初からお互いの目的が一致

皆さんは、愛人を探そうと思った時、どのように探そうと考えますか?

一般的には、出会い系サイトや婚活サイトなどを利用する男性が多いと思います。

ですが、出会い系サイトや婚活サイトでの愛人探しは、中々ハードルが高いのが現状です。

愛人を探すのであれば、愛人クラブに登録したほうが、最初からお互いの目的が一致しているので、メリットが高いでしょう。

出会い系サイトで愛人を探すデメリット

出会い系サイトの場合は、若い女の子が彼氏がほしくて登録している場合が多いので、恋人関係になったら色々と面倒な事になる事があります。

実は奥様が居るなんてバレた時に、騙された・訴える・死んでやるなんて騒ぎになり、困ってしまったという体験談が多くあります。

出会い系サイトを利用する方は、恋人探しには向きますが、「初めから愛人が欲しい」というように目的がしっかり決まっているのであれば、遠回りになってしまうので、無駄な時間がかかってしまい、あまりオススメではありません。

婚活サイトで愛人を探すデメリット

また婚活サイトで、既婚者で結婚する気もないのに相手を探すのもリスクが高すぎます。

下手すると、結婚詐欺として訴えられる可能性もあります。

婚活サイトは真面目な女性が集まるので、真面目な女性を愛人にしたいという方のニーズには合いますが、女性側は真面目な交際を目的にしているので、男性側との目的とそぐいません。

そのため嘘をついて交際してしまうと、結婚詐欺になり、トラブルに巻き込まれるリスクが高くなってしまいます。

そのようなリスクの高い場で出会いを探すよりも、初めから愛人を探す事に限定した愛人クラブに登録して相手を探したほうが、最初から双方納得のいった出会いとなるため、トラブルは大幅に削減できます。

また、最初から愛人契約の交渉がしやすいので、男女共に時間を無駄にしません。

愛人クラブに登録する目的

女性が登録する目的

愛人クラブに登録する女性の多くは、明確な目的があります。

例えば、ハイステータスの男性と、恋愛を楽しみたいと考えている女性。

生活のサポートをしてほしいと考えている女性。

セレブな出会いを期待している女性など、目的は様々です。

特に高級路線の愛人クラブに登録する女性は、将来の資格のため・学業のため・海外留学のためというような、前向きな理由で金銭的にサポートしてくれる男性を探すために登録しています。

安い出会い系サイトなどで出会う女の子の場合は、パチンコで作った借金返済・貧乏の生活苦・遊ぶ金欲しさというような、レベルの低い目的のために愛人になりたいと安易に考えている子もいます。

そのため、一緒に居ても男性側が恥をかくこともあるのです。

ですが、高級愛人クラブの女性にはそれは殆どありません。

愛人クラブに登録している女性は、自分の知識・外見・マナーばぢ、内面の美しさを磨く事に専念された、ワンランク上の女性が多く登録しています。

男性が登録する目的

愛人クラブに登録する男性の目的は、ズバリ愛人と出会うためです。

一般的な出会い系サイトで出会うような安っぽい女の子や、頭の悪い女の子では満足できず、しっかりと弁えていて会話も楽しめる普通の女性と遊びたいと考えています。

ですが、奥様がいたり、結婚する気はないので、愛人を欲しており、愛人クラブに登録しています。

愛人クラブに登録している男性は、入会金や指名料などに金がかかりますので、それらのサービスに料金を支払っても問題がなく、かつ愛人へのお手当を支払う事にケチケチしません。

一般のサラリーマンの方よりも、リッチな職業についている人が多く、学歴もある男性が多く登録されています。

彼らは素敵なワンランク上の女性と出会うために、愛人クラブに登録します。

女性に求めるものは、癒しや愛や、楽しさなど様々です。

愛人契約って?性接待はさせられるの?

愛人契約と聞くと、女性側は少しマイナスなイメージを抱くと思います。

愛人契約と聞くと、少し怖いような淫靡な空気を感じます。

身売りをするような、後ろ暗いイメージを持つ女性も多いのではないでしょうか?

ですが、実際に愛人クラブで出会った女性に話を聞くと、そうではないのです。

「愛人といっても普通にお付き合いしている感じです。風俗とか変な夜の女性みたいな扱いをされるわけじゃありません」

愛人クラブで出会う男性は、別に風俗店や夜のお店のような性サービスを、女性に求めているわけではありません。

愛人と聞いて、いろいろ性接待をさせられると思っている女性は、安心して下さい。

愛人クラブでの男女の出会いは、普通の男女のお付き合いとあまり変わりません。

楽しくレストランでお食事をして、そしてフィーリングがあえばお付き合いを続ける。

それだけなのです。

ページの先頭へ戻る▲